top

 

 スポンサードリンク

中華レシピ 中華スープ

10.中華レシピを紹介。
中華レシピは、結構作るのに手間がかかっちゃうって最強ママは勝手に強いイメージを持ってて、定番の餃子や春巻きは市販のものに手をだしちゃってるんですよね(^^;
中華レシピを作るとすれば、夏は冷麺、一年を通して簡単に出来てしまう八宝菜に中華スープくらいですか(^^; たまぁ〜に”よしやろう!”って気合が入った時でない限りは甘えちゃってます。

そんな中華レシピの定番料理の八宝菜ってどうして「八宝菜」って言うの?って考えてみるとフツーに、いろんな野菜で炒め合わせたものをお皿に盛ってみると野菜がたくさんあって宝のように見えたから「八宝菜」ってつけられたんじゃないの???なんて思ってしまってたんですね(^^;;

やっぱり、ちゃんとした意味があるんですよねぇ。

なんでも、「八宝」とはたくさんの材料を使ったという意味だそうで。。。八宝菜を作る時、中に入れる具材に決まりはないみたいですね(^^) そう言えば、最強ママが作る時も冷蔵庫にあるもので作っちゃってますねy(^^)y

それはそうと、まったく安易な考えで穴があったら入っとけ!って感じですか(^^;

ちなみに、日本人が八宝菜をご飯の上にのっけて食べたのが中華丼の始まりらしいんだけど、これってトリビア的に「何へぇ〜??」ですかね(@@)

おまけ。。。うちの下の娘は白いご飯の上に何でもおかずを乗っけちゃう癖があって(^^; もしかして何か新商品を生みだしてくれる??
なんて。。。つくづくおバカな最強ママです(_ _;

最強ママが中華レシピを紹介するので参考にしてみて下さいね。

** 中華スープ **

●材料
レタス ・・・・・・・・・・・・1〜2枚
卵 ・・・・・・・・・・・・・・・1個
玉ねぎ ・・・・・・・・・・・1/2個
水 ・・・・・・・・・・・・・・・800〜1000ml
香味(シャンウェイ) ・・大さじ1
お好みで中華スープを味覇(ウェイパー)にしてもOK。ちなみに最強ママん家ではウェイパーをよく使用してます。

塩 ・・・・・・・・・・・・・・・少々

●作り方
1.玉ねぎを5mm幅の薄切りにし、レタスは一口大ほどにちぎっておく。
2・湯が沸騰したら香味を入れ塩で調味しスープを作る。
3.玉ねぎを入れ中火にかけ柔らかくなったら、レタスを入れる。
4.レタスがしんなりする前に溶いた卵を流し入れる。
5.卵を入れサッと火が通ったら、できあがり。  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら