top

 

 スポンサードリンク

緑茶の効能ってどんなもの?

13.緑茶の効能についての話題です^^
緑茶って最近ホントにコンビニなんかを覗いてみると、花王の「ヘルシア 緑茶」とかアサヒ飲料の「べ ふう き 緑茶」??「べにふうき緑茶」とかたくさんの商品が陳列されちゃっててビックリですよね(^^)
消費者に取っては選択肢が多くて良い???のかな。 でも、迷っちゃいそうですね(@@)

そんな緑茶がどうして増えてきたの??って考えてみると。。。
やっぱり最近、テレビや雑誌なんかで騒がれてる「メタボリック症候群(内臓脂肪が蓄積した状態の事。。。かな??)」だとか「ダイエット」なんかの影響で、普段必要不可欠な水分でかつ健康に良い緑茶に注目したんでしょうね。

よく年配の人が「緑茶は体に良いから飲んだほうがいい」とは言うけど、いったいどんな緑茶の効能があるの??って事で、最強ママがちょっと調べてみたので参考にしてみて下さいね。

①緑茶の成分カテキンでコレステロールの酸化を防いで血液をサラサラにし動脈硬化を防ぐ
②体の酸化を抑えて老化やがん予防の抑制に効果的
③緑茶の成分カテキンが血糖値の上昇を緩やかにする作用あって糖尿病の発生や悪化防止に役立つ
④独特の香りと緑茶成分のテアニンの相乗作用でリラックス効果を発揮し緊張を取りかつ集中力を増す効果がある
⑤緑茶成分のカテキンが余分な脂肪や糖分の吸収を防ぎ緑茶成分のカフェインが体脂肪の燃焼を促してくれる為ダイエットに効果がある
⑥緑茶成分のカテキンは風邪やインフルエンザのウイルスや虫歯菌の働きを抑える作用がある。風邪には緑茶でうがい。虫歯には緑茶で口すすぎ。また胃潰瘍などをおこすピロリ菌の活性を弱める働きもある
⑦緑茶成分のカテキンとカフェインは体内にあるヒスタミンの放出を抑える働きがある為花粉症に効く

こうしてみると「たかが緑茶」では済まされず「されど緑茶」ってな事に気付かされた最強ママでしたが、元気で長生きするためには緑茶を飲む習慣をつけなきゃと思う今日この頃でした(^^)

でも、あくまでも緑茶は薬ではないんだから美味しく飲む事が一番大切ですね。是非、皆さんも緑茶を飲んでみてはいかがですか^^  


緑茶で「ホッ」と一息つきましょう

12.緑茶を飲むと「ホッ」とリラックスしたような気分になるのは何故なんでしょう??
最強ママはここ数年、ザラ茶とハブ茶のオリジナルブレンドティーに嵌ってて緑茶を愛飲してるってわけじゃないんだけど、たまぁ〜に飲んで緑茶の美味しさも楽しんでるって感じですか(^^)。
緑茶と言えば、ここ数年コンビニでホント「何種類あるの?」ってくらいたくさんの緑茶が増えてきてますよねぇ(@@) 花王(って言ったら化粧品メーカーじゃないの?)の「ヘルシア 緑茶」や伊藤園の「ゆず緑茶」。アサヒ飲料の「べ ふう き 緑茶」??「べにふうき緑茶」って言うのかな?などなど。。。
健康を意識する人が増えてきた事で、緑茶にたっぷりの健康成分が入ってることに注目して緑茶飲料市場が伸長してきたんですかね。

緑茶には、よく知られる健康成分がいっぱい入ってますよね(^^) 最強ママが知ってる事+調べてみた事を紹介してみますね。
注目すべき緑茶の健康成分は5つあるんですね(^^)。

U+2460カテキン。。。ポリフェノールの一種で、強力な抗酸化作用をもっています。よくテレビでも取り上げられているけどカテキンってダイエット効果があると言われてますよね。

U+2461カフェイン。。。中性脂肪の分解を促進する作用があります。運動時の脂肪燃焼を促すからこれもダイエットに効果が発揮できるようですね。 ちなみに、「ザラ茶」も中性脂肪を分解するみたいですよ。

U+2462香り成分。。。森林や草の香りと同じ系統な為、リラックスを促すアロマ効果があります。

U+2463ビタミンC。。。美肌作りや免疫力の維持ができます。

U+2464テアニン。。。緑茶のうまみの元となっているアミノ酸で、玉露や抹茶に豊富に入っているようです。リラックス効果や集中力を高める効果があって、水や低温の湯でも出やすいのが特徴のようです。 ちなみに、最強ママは初めて”テアニン”って言葉を聞きましたが、皆さん知ってましたか?? 

緑茶には、ホント体に良い緑茶 成分がたくさん入ってて、最強ママもそして子供たちも緑茶を飲む回数をグンと増やしていこうかな。。。なんて思ってます(^^)。  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら