top

 

 スポンサードリンク

お昼はモス



今日のお昼はモスでした。

モスはマックより高めですが、やっぱり美味しい♪

  


鳥の唐揚げ

子供たちも大好きな骨付きチキン
  


いなりずしのレシピ



レシピネタは少しお休みして、我が家の夕食やお昼のメニューなどを写真付きで公開♪

今日はいなりずしを作りました。端っこにあるのは残った酢飯のおにぎり。

味付いなりあげ(6枚入り×2)

味付いなりあげ  


鶏肉/とり肉 レシピ 鶏肉の照り焼きサンド

15.鶏肉レシピは、最強ママん家にとっては欠かせない食材なんですね^^ 鶏肉レシピが単純にスキってこともあるんだけど、和・洋・中となんでも使える万能食材だから ”何にしようかなぁ” って迷う事もそんなになくて気が楽なんですよねy(^^)y

そんな鶏肉レシピの鶏肉の皮は、コラーゲンがたっぷりですよね(@@) コラーゲンって言うと皮膚、骨、軟骨に弾力性や保水性、柔軟性を与えるタンパク質だから ツヤツヤの髪はもちろん、ハリのある肌、丈夫な骨には欠かせないですよね。

鶏肉の中でもコラーゲンがたっぷりなのは鶏皮や手羽先など。。って事はよく知られていると思うんだけど、ビタミンC、鉄分を一緒に摂ると上手に体に取り入れることができるそうですよ(^^)

そんな鶏肉レシピの定番とも言える鶏肉の照り焼き。照り焼きはツヤと焼き色が勝負!って感じがしませんか^^ ここでちょっと、最強ママが照り焼きのポイントを紹介してみますね(^^)

皮目にこんがりと焼き色をつけるには、じんわり脂を出しながら丁寧に焼き色をつけること!焦がしてしまったらツヤも味も台無しですからね。 仕上がりに慌ててもダメ! 注意しながら焦げる手前で火を止め 美味しく作りたいものですよね。

日に日に暖かくなってきましたよね。 春ももうそこまで来てます(^^) お弁当を持って公園に行く日が近づくにつれ心ウキウキ。している最強ママが、ピクニックにも最適の鶏肉の照り焼きをバケットに挟んだ ”照り焼きサンド” を紹介してみるので参考にして頂けたらウレシイです。

** 鶏肉の照り焼きサンド **

●材料(4人分)
鶏肉 ・・・・・・・・・2枚
照り焼きのタレ
 酒 ・・・・・・1/4カップ
 砂糖 ・・・・大さじ1と1/2
 みりん ・・・大さじ2
 しょうゆ ・・大さじ3〜4
レタス ・・・・・・・・4枚
トマト ・・・・・・・・・1個
きゅうり ・・・・・・・1本
ねぎ ・・・・・・・・・1/2本
バケット ・・・・・・・1本
マスタード ・・・・・適量
マヨネーズ ・・・・・適量

●作り方
1.鶏肉は皮目の数箇所に竹串で穴をあけておく。
2.フッ素樹脂加工のフライパンを熱し、皮目を下にして鶏肉を入れ中火で皮にこんがり焼き色がつくまで焼き裏返す。
3.両面に焼き色がついたらフライパンをかたむけて鶏肉から出た余分な脂をキッチンペーパーで吸い取る。
4.脂を取り除いたら酒を入れて煮立て、蓋をして蒸し焼きにし、鶏肉に八分通り火を通す。
5.酒がほぼなくなったら照り焼きのタレを入れて、鶏肉を返しながら煮詰めて味をつけ色付ける。
6.鶏肉の照り焼きを薄切りにする。
7.レタスは食べやすい大きさにちぎり、トマトは半分に切ってスライス、きゅうりは斜め薄切り、ねぎは白髪ねぎにする。
8.バケットは縦に切り目を入れてマスタード、マヨネーズ各適量を塗って、一人分に鶏肉の照り焼きを2〜3切れの目安で野菜適量を挟んで、できあがり。  


みそ汁/味噌汁レシピ ニラ玉のみそ汁

14.みそ汁/味噌汁レシピは手近な素材で簡単に作る事が大前提ですね。
みそ汁/味噌汁レシピは、日本の食卓には欠かせない一品ですよね^^ 最強ママん家ではほとんど毎日と言ってもいいくらい みそ汁/味噌汁レシピを頂いてますね。 みそ汁/味噌汁レシピを毎日頂くという習慣が子供の頃からあったせいか、はたまた汁物を一品増やすだけで満腹感を味わえるからなのか。。。ともあれ みそ汁/味噌汁レシピはいろんな素材を楽しめるし、お味噌自体 からだにいい栄養分がたくさん入ってるから みそ汁/味噌汁レシピは摂るようにしたいものですね(^^)。

そんな栄養分たっぷりなお味噌。 味噌の種類って日本各地に独自の味があるほど豊富ですよね。最強ママん家はここ数年 麹の種類は麦みそ。塩分量は甘めを好んで使ってますねy(^^)y たまに2種類をブレンドして違った味を楽しんだりと。。。^^

ちょっとここでお味噌の種類を紹介してみますね。
●西京みそ。。。「甘みそ」で主に関西でよく使われる。米みそで色が白く「白みそ」とも呼ばれていますね。煮物、和え物、田楽みそ、味噌漬けなどにもOK

●信州みそ。。。塩分が濃い「辛みそ」。米みそで「白みそ」ほどでもなく色が薄く「淡色みそ」と呼ばれています。煮物、和え物などにもOK

●仙台みそ。。。米みそで色はやや濃く「赤みそ」に入り、塩分が濃い「辛みそ」。煮物、和え物などにもOK 合わせみそとして他のみそと混ぜて使うことがあります

●桜みそ。。。赤だしのみそ汁や煮物などに使われる調合された合わせみそ。塩分が濃く和え物などにOK

●八丁みそ。。。豆みそで、色が濃く塩分も濃い「辛みそ」

こうしてみるといろいろとお味噌の種類がありますよね。 毎日のみそ汁/味噌汁レシピをいろんな味で楽しみたいものです(^^)
最強ママがちょっと変わったみそ汁/味噌汁レシピを紹介してみるので参考にしてみて下さいね。

** ニラ玉のみそ汁 **

●材料(4人分)
ニラ ・・・・・・・30g
卵 ・・・・・・・・2個
仙台みそ又は信州みそ
  ・・・・・・・・・40g

●作り方
1.ニラは3cm長さにざく切りにし、卵は溶いておく。
2.だし3と1/2カップを煮立て、ニラを加えて火を通す。
3.弱火にしてみそを溶く。
4.みそが煮立つ直前に卵を静かに中心から回し入れ、半熟状になったら火を止め、できあがり。  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら